2014年上半期良かった・おすすめCD(音楽)まとめ

もう8月みたいですが、今度は2014年上半期のおすすめCDです。

 

CD Album Covers Wallpaper_New BiggerCD Album Covers Wallpaper_New Bigger / halseike

 

毎年「おれ、音楽好きなんじゃなく惰性で聴いてるだけなんじゃね…」と思うことが30回 / 年くらいあるのですが、

ここに挙げたものはやっぱり聴いていると気分が高揚(マイナス方向でも「高揚」に含みます。はい。)してくるので、「ああ、自分音楽好きじゃないか!」と思います。これも30回 / 年くらい。

そんなわけで、まずはトップ10です。ドン。

 

・elemental / FictionJunction

・Keeper Of The Flame / the Hiatus

・あの街レコード / indigo la End

・TALK / Annabel

・My Beautiful Twisted Nightmares in Aurora Rainbow Darkness / Vampillia

・"I LOVE YOU," / lasah

・エンリルと13月の少年 / 感傷ベクトル

・前夜 / 石川智晶

・幕の内ISM / パスピエ

・DIAMOND / Wienners

中でもインパクトが強かったのは「Vampillia」。
久しぶりに「かっこいい!」じゃなく「新しい!」という感覚を味わえた。これとAnnabelさんなんかは残響レコードの音楽が好きな人はハマるんじゃないでしょうか。

傾向として…楽器が多くて、リズムに一癖二癖あるような音楽が好きな方は自分のランキングが参考になるかもしれません。

各アーティストの視聴用動画載せておきますね。

 

2014年上半期はいいCDがたくさんあったので次点の10枚も紹介します。

 

・ME SO SHE LOOSE / 味噌汁's

・BAND OF DESTINATION / BLUE ENCOUNT

・17 / 鈴木このみ

・RAY / BUMP OF CHICKEN

・Re:BirthⅡ-閃- サガ バトルアレンジ / 伊藤賢治

・pray & grow / asobius

・涙の落ちる速度 / nano.RIPE

・Love&Groove Delivery Vol.2 / UNCHAIN

・証×明 / 喜多村英梨

・Can't be forever young / Gotch

 

味噌汁'sの「友達の友達」は今年の作詞大賞候補です。


最後に下半期に回すもの。(申し訳ないです。)

ALIVE / 上原ひろみ

 

以上になります。下半期(残り5ヶ月だけど)も楽しみですね。

これとか楽しみですね。

 

 

チャオ

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。