投稿者アーカイブ

HDD→SSD換装時の音源のライセンスについて

5年くらい使ったHDDが明らかにヤバそうだったので、
SSDに換装した際の記録。
換装時の音源ライセンスに関する記事が見つからなかったのでDTMをやってる人の参考になれば。
 
OSはWindows7 Home Premiumで、
バックアップソフトは"EaseUS to Backup”のFree版を使用。
 
以下、換装後の各音源の状況。
 
・Vocaloid 3 (IA)
→アクティベートしたところ「認証回数を超えました。問い合わせてね。」というメッセージ
→HDDを接続し(これが必要だったかは定かではない)、ディアクティベートする
→再度アクティベート後、使用可能に。
 
・Cubase8 Pro
→そのまま使用可能。(そもそも認証がドングル)
 
・Waves (Gold)
→そのまま使用可能。(これも認証がドングル)
 
・Vocaloid 3 Editer
→Vocalic 3と同上。
 
・Amplesound (Guitar×5)
→そのまま使用可能。
 
・Trillian
→そのままだと使用できなかったので、購入時に配布されたシリアルナンバーを入力、再認証後に使用可能に。
 
・Addictive Drums 2
→そのまま使用可能。
 
・BFD3
→そのまま使用可能。
 
・Orchestral Companion Strings
→そのまま使用可能。
 
・Xpand!2
→そのまま使用可能。
 
 
<余談1>
AdobeのCS6はAdobeIDによる再認証が必要でした。
 
 
<余談2>
SSDは値上がり傾向で、個人的にもまだ続くかなと思ってたんだけどそうでもないのかも。
 
SSDは方向感のない値動き、上昇傾向は一旦収束? – AKIBA PC Hotline! 
 
 
<余談3>
DELL Inspiron 15R (5520)は公式の最大メモリが8GBということになっているけど、海外のコミュニティを読んだりすると、BIOSのバージョンを”A14”にして、下記リンクのメモリ入れたら問題なく16GB認識されたぜ!という情報を読んで自分も試したところ問題なく認識された。
 
この機種はメモリもディスクも交換がかなり楽な機種なので不慣れな人でも交換のハードルは低いと思います。差し込むときにそれっぽく(軽く力入れてうまく挿さる角度探して下さい)ナナメに差すのだけ注意。もちろん公式でサポートされてる容量じゃないので自己責任で…。
 
Crucial 16GB Kit (2 x 8GB) DDR3-1866 SODIMM CT7804787 | Inspiron 5520 | Crucial JP

2016年に買って良かったものリスト

とっくに2017年の24分の1が終わりましたが買って良かったものも記すようにしよう。
 
 
◯ロードバイク
 
中古だけど、いい具合にパーツのグレードが上がっていて、かつ前オーナーさんがちゃんとした方だったので購入。
クロスバイクに5年くらい乗ってたからか、前傾姿勢にもそれほど違和感はなかったし、
細くて溝のないタイヤに薄いチューブは不安だったけど、ちゃんとしたタイヤで走ればトラブルなんて起きないんだということを体感した。快適。
半年で2300kmくらい走ってた。
脚が太くなってパンツをワンサイズ上げる羽目になった。ウエストが余る。
 
2012 Giant Bicycle [TCR 2] -outline-
 
買ってすぐ遠出した時に撮った。かっこいい。この後に想像を絶する登り坂があり、1km以上徒歩で登ることになった。
Road2012TCR2
 
 
 
 
◯卓上台
 
狭い部屋、狭いテーブルにDTMの機材がどんどん増えていく…。
その対策として導入。USB鍵盤とノートPCの段差を埋めることができて、
キーボードが使いやすくなり快適に。
幅や高さも何タイプかあるので使い易いのがあるはず。
 
机上台<幅390mm・ハイタイプ>|製品情報|株式会社リヒトラブ
 
こんな感じに。
DTMRoom
 
 
 
◯モニタースピーカー
 
上の写真にあるやつ。
モニタースピーカーとして聴いた場合、低音がちょっと薄い印象。分離感はちゃんと出るので満足はしてる。低音が出る環境で聴いた後にこれで聴くと物足りなく感じるので、気をつけるようにしてる。(それはどのモニターも同じな気がするけど)
 
JBL LSR305
 
 
 
◯ワインの瓶を真空っぽくするやつ
 
総称して「バキュバン」と呼ぶということでいいのか。
酒をほとんど飲まないので、コルクを抜いた後は露骨に劣化が進むワインは苦手だったのだけど、これ使ったら自分には劣化が分からなくなった。
ちょっといいワインを買って良かった。ちゃんとぶどうの味がして美味しい。
知人に感動を伝えたら「生まれた時から家にあったよ。これ。」とのこと。貧富の差である。
 
バキュバン バー・ワイングッズ ラインナップ
 
 
 
◯軽くて中身がなくなったら折り畳めるクーラーボックス
 
真夏であってもこれに保冷剤入れて、500mlのペットボトルを凍らせておくと24時間経過しても凍った部分が残っている程度に冷えてるというさすがサーモスって感じのクーラーボックス。
夏以外でも車に積んでおけば、例えば遠くに行った時でも美味しそうな生ものを安心して買って帰ってこれます。殻付き牡蠣美味かった。
 
サーモスのソフトクーラ・アイスコンテナー
 
 
 
◯定額音楽配信
 
「もの」ではないけど去年の頭からGoogle Play Musicを使い始めた。
洋楽の配信も割と安定して来てるし、マニアックなサウンドトラックなんかもある。
Spotifyとの比較がまだできてないので近いうちにやりたい。
惰性で定期購入しちゃうのって怖い。
 
 
 
また何か思い出したら追加予定。
あと、年末に鉄のフライパンを買ったけど1年使ってみてどうかというところ。
サイズが細かく分かれているものを複数持っていると勝手がよいことだけは解ったので4つ目を買ってしまうかもしれない。

2016年良かった・おすすめCD(音楽)まとめ

紅白歌合戦が始まってしまいましたが、2016年の良かったCDまとめ。
備忘録も兼ねて。
 
【2016年の良かったCD】
David Bowie / Blackstar
androp / blue
PUP / The Dream Is Over
avengers in sci-fi / Dune
Metallica / Headword… To Self-Destruct
BOOM BOOM SATELITES / LAY YOUR HANDS ON ME
石野卓球 / LUNATIQUE
Radiohead / A Moon Shaped Pool
雨のパレード / New generation
siraph / siraph
ねごと / アシンメトリー
きのこ帝国 / 愛のゆくえ
The 1975 / I Like it when You Sleep, for You are so Beautiful Yet So Unaware of It
80KIDZ / 5
Cocco / アダンバレエ
踊る!ディスコ室町 / 新しいNEWネオ室町
the HIATUS / Hands Of Gravity
illion / P.Y.L
Indigo la End / 藍色ミュージック
Ivy to Fraudulent Game / 行間にて
(K)Now_NAME / Grimgar,Ashes And Illusions “BEST”
UA / JaPo
White Tail box / Spring Flower Garden
それでも世界が続くなら / 52Hzの鯨
スピッツ / 醒めない
ZAQ / NO RULE MY RULE
TK from 凛として時雨 / white noise
NakamuraEmi / NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST
(以上、29枚)
 
アニメソング・ゲームソングはアルバムに収録されなかったり、CD自体リリースされないケースもあるので別で書いておこう。
 
【2016年の良かったアニメ・ゲームソング】
蓮花 / 徒桜
FLOW / 風ノ唄
FLOW  / BURN
フジロッ久 / CRYまっくすド平日
TeddyLoid feat. ボンジュール鈴木 / Pipo Password
LUNA SEA / Limit
いとうかなこ / 聖数3の二乗
亜咲花 / Open your eyes
STARMARIE / 姫は乱気流☆御一行様
黒崎真音 / VERMILLION
fourfolium / SAKURAスキップ
fourfolium / Now Loading!!!! 
南條愛乃 / ゼロイチキセキ
MICHI / リアリ・スティック
(K)Now_NAME / Knew day
(K)Now_NAME  / rainy tone
佐々木詩織 / ハレノヒステップ
AiRI / 永遠に咲く花
AiRI / DREAM×SCRAMBLE!
Machico / fantastic dreamer
BUMP OF CHICKEN / アンサー
とりぷるふぃーりんぐ / クローバーかくめーしょん
畑亜貴 / 毀レ世カイ終ワレ
雀が原中学卓球部 / 灼熱スイッチ
下地紫野 / God Save The Girls
RADWIMPS / 夢灯篭
聖飢魔II / 荒涼たる新世界
紫咲ほたる / Re:TrymenT
(以上、28曲)
 
欅坂46のCDをチェックできずに終わった2016年だった。
かっこいいな。
2016年は音楽関係で何度も「あー・・・」という声が漏れてしまうような1年で、
それは「いろいろ」という言葉にまとめてしまおうと思う。
 
知れば知るほど知らないことが増えて、自分の理想にちっとも追いつけないなんて、「そんな考えやめなさい」と言われたのですが、本当にいろんなものが遠い。
それでも腹はくくることができた。
年齢を考えたら足を滑らせて崖から落ちて、なんとか端っこを掴んだけど手を離してしまって1秒経過したところで腹くくったようなもんで、「世間はそれをアホと呼ぶんだぜ」という気がしなくもないのですが、やってからじゃないと納得しない気性は一生治りそうにないわけで、来年もご迷惑おかけしますということになります。
 
そんなわけで、新年最初のお仕事は生命保険について学ぼうと思っております。良い2017年を。

20161222

今年のライブ始めは2016/2/13(Sat)の佐咲紗花さんだった。期待通り新譜1曲目のイントロが流れて佐咲さんが入ってきた瞬間から涙が止まらなくなった。たぶんその曲が終わるまで止まらなかったと思う。周りの何人かがこっちを見て笑ってたのは単なる自意識過剰だと思っている。
 
第3回アニソングランプリで優勝をとったもののなかなか火がつかずに悩んで、PCゲームの仕事やるのも悩んで、諸々あって今に至っているという話を知人から聞いたせいだと思う。
 
再びライブの話。固定メンバーで活動しているバンドマンじゃないにも関わらずバンドメンバーと対話するようにライブをしていたこと、公演中の端々から感じる気遣いとか、真っ直ぐさみたいなものを総合してすげえ人だなと思った。
 
5月のB.G.M Liveでは最後の「みずいろ」でコーラス(この日のために追加したパートだとRitaさんがTwitterでおっしゃっていたような)をRitaさんと佐咲さんだけが演っていたこと、"Shooting the future”では確か8小節のロングトーンをブレずにキメたことを忘れないように書いておこう。
 
明日はその「みずいろ」を歌った佐藤ひろ美さんの引退公演。この方もすごい方で、それは実績とか、地元(岩手県)のためになんかしてるとかそういうことじゃなく、飾らなくても穏やかでちゃんとした人なんだってのがいつ何を見ても伝わることだと思ってる。どっかで偽装してたらああならないよな、って感じ。
 
年始の佐咲さんのライブでは地元(秋田)出身で、一時期は地元で働きながら歌手を目指していたような方がいて、おいおい今のおれがもし顔を合わせて話すことになったら正面切って話せるかよって思ったのが今年のスタートを切ったタイミングだった。(ライブは2月だったことを繰り返しお伝えします)
地元出身のカッコいい人に感化されて始まった1年が、今度は同じ東北のカッコいい人に感化されて終わる、終わるというか来年分のガソリンになればいいなと、そんなことを考えている。
 
そんな佐藤ひろ美さんの引退公演はニコニコ生放送でも放送されるようで、1100円で観られるそうです。18:00スタート。
 
 
PCゲームとかアニソンとかって括りを抜きにしてこういう風にステージで歌って振る舞える人を他に見たことがない。万が一、動画とか曲を漁って、万が一、興味を持った方は、視聴してみるとよいのではないでしょうか。

20160204

もう2晩寝るとSIAM SHADEのライブである。8年半ぶりに生で観ることになるのか。8年て。前回観た時おれ学生だったよな。おれ8年分成長してんだろうか。こればっかり言ってるんだけど「MOON」演ってくれないかな。全体が変化球みたいなリズムなのになんとなく聴くと歌モノ感アリアリの印象になってしまうすごい曲だと思うんですよあれ。いや、SIAM SHADEの楽曲全部そんな感じだろうか。

 

さっきM3に当選したとの連絡が入った。前回の反省はおれが口を出すことを控えたことだと思ってるので、今回は思い切り口を出して妥協を許さないようにしてみようと思う。特にリズムセクション。同人音楽って聞いて「アニソンっぽいのでしょ…」「アレンジとかでしょ…」というイメージがある人もいる(いるのか)と思うけど、足を運んでみるとメタルなのもポストロックなのも純粋なミニマルテクノみたいなオリジナル楽曲も豊富なので足を運んでみるといいと思う。野生の音楽おもしろい。

 

さっき数分、空いた道をただなんとなくドライブ(卵買う目的もあったが)してきたんだけど、好きなもんから燃料を注入されてまた「好きだー!」ってなってる状態が自分にとって一番健全な気がする。オタク燃料サイクルである。

 

 

 

20160202まで

1ヶ月が経過した。1日1製作物(それは無形でも構わない)という目標の割には31+1の製作物は出来上がっていない。このままではいかんと思い、とりあえず日記のようなブログを書いてみることにした。製作物の水増しである。おそらくこの日記も3日経たないうちに更新しなくなるのは目に見えているが。

 

本来、日記など書いてる暇はない。(今思い出したのだが)今日中に製作中の曲にドラムをつけてやらなきゃいけないし、3日で歌詞も書けときたもんだ。さらにそこから7日で1から作曲(リズムとメロがあればいいそうだが)しなければならない。やはり日記など書いてる暇はない。

 

1月に学んだことは、冬コミついでに年越しライブに行って、ついでに初詣に行ったりすると夜が明けるころにはデニーズで生きた屍のようになれること。焼きイモはオーブンレンジで180℃、アルミホイルを巻かずに56min焼くのがだいたいそれっぽくなること。冬に自転車がパンクすると身体がパンク修理を拒否すること。「!」を「雨だれ」と読むケースがあるということ。やっつけみたいなプリアンプでもまともな真空管を入れると使えそうな音に変わること。挙げてみればこのくらいしかない。人生は短い。

 

あと、自分の使ってるものを人に教えると割と欲しがってくれるケースが多いような気がするので「2015年買って良かったものリスト」みたいなものを書きしたためようかと思った。2015年から1ヶ月経っていたとしても買って良かったものが良いものであることに変わりはない。昨年末にMOTHER2カバーのほぼ日手帳と一緒に買ったぺんてるの手帳用シャープペンシルが使いやすいことからもそれは明らかだ。

 

2015年良かったマンガまとめ

こっちはTwitter(@mameshiba_sato)に書いてないやつ。2015年の良かったマンガまとめ。
カテゴリは無理やり分類。
 
【謎系】
・真夜中のX儀典 / 馬鈴薯.山口ミコト (既刊2巻 / 2巻まで読んだ)
・懲役339年 / 伊勢ともか(全4巻 / 2巻まで読んだ)
・生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと / 永瀬ようすけ
 
【シリアス系】
・水色の部屋 / ゴトウユキコ(上下巻 / 全巻読んだ)
・ライチ☆光クラブ / 古屋兎丸(全1巻 / 全巻読んだ)
 
【冒険系】
・ib -インスタントバレット- / 赤坂アカ(全5巻 / 全巻読んだ)
・メイドインアビス / つくしあきひと(既刊3巻 / 3巻まで読んだ)
 
【癒し系】
・ハクメイとミコチ / 樫木祐人(既刊3巻 / 3巻まで読んだ)
・にゃん天堂 / うさくん (全2巻 / 全巻読んだ)
・超日常の少女群 ユエミチタカ作品集 / ユエミチタカ(全1巻 / 全巻読んだ)
 
【音楽系】
・BLUE GIANT / 石塚真一(既刊7巻 / 5巻まで読んだ)
こもりクインテット! / Tiv,杉井光(全3巻 / 全巻読んだ) 
・四月は君の嘘 / 新川直司(全11巻 / 全巻読んだ)
 
【熱い系】
・昭和元禄落語心中 / 雲田はるこ(既刊9巻 / 1巻だけ読んだ)
・コンプレックス・エイジ / 佐久間結衣(全6巻 / 4巻まで読んだ)
 
【女性向けっぽい系】
・逃げるは恥だが役に立つ / 海野つなみ(既刊6巻 / 1巻だけ読んだ)
 
【福島鉄平先生】
・福島徹平短編集 アマリリス / 福島鉄平(全1巻 / 全巻読んだ)
 
 
はい。
「ib -インスタントバレット-」「こもりクインテット!」 「にゃん天堂」全部打ち切りらしいですが、
「こもりクインテット!」なんて近年のバンド漫画の中でも鋭いセリフ多かったと思うんだけどなあ。
 
前回オススメした「ふらいんぐうぃっち」はアニメ化が決まりましたね。
青森県弘前市のさくらまつりに行けば聖地巡礼になりますね。やったね。聖地抜きにあそこの桜は最高です。他が物足りなくなるくらいに。
 
「四月は君の嘘」もアニメ化されました。最終巻、最終話の残響感はものすごい重厚。ずるいよなあ、最後の最後まで情報溜めておくのはずるいなあ(ちくしょう)。
 
 
 
竹田圭吾さんがお亡くなりになったので・・・なったのでというのはおかしいのですが、今日から著書「コメントする力」を読んでいます。
まだ序盤だけど、こういう風に脳内で情報を組み立てられたらなあということが書いてる。トレーニングだなあ。

2015年良かった・おすすめCD(音楽)まとめ

Twitter(@mameshiba_sato)に書いたんだけど、2015年の良かったCDまとめ。
 
【リリースが2014年】
・SYRO / Aphex Twin
・竜の涙 聲の羅針盤 / PolyphonicBranch
・Burning tree / GRAPEVINE
 
【リリースが2015年】
・DAOKO / DAOKO
・UNDERGROUND / fox capture plan
・幸せが溢れたら / indigo la End
・THE DARK BALCK GROOVE / WHITE ASH
・triology / クラムボン
・BEST OF VOCAL WORKS / 澤野弘之
・Decennia / AKINO with bless4
・七色眼鏡のヒミツ / nano.RIPE
・UNDERGROUND POP / The Flikers
・共鳴 / チャットモンチー
・REFLECTION / Mr.Children
・トカレフ / 大森靖子 & THEピンクトカレフ
・DAOKO / DAOKO
・PENKI / 内田真礼
・Happy Umbrella / シナリオアート
・Everything Becomes The Music / 降谷建志
・Bye Bye Hello / the telephones
 
 
つい数時間前にデヴィッド・ボウイさんが亡くなったらしいです。
有名な方だけど、ちゃんと音楽聴いたことがなかったので最新作から過去に遡る形で聴いています。
かっこいい。リズムパターンが最初からおもしろいもの。
 
今年頭に契約したGoogle Play Musicのおかげで気になった時にアルバム単位で音楽が聴けるし、洋楽の新譜もすぐに追加されてるので今年はある程度洋楽も追って行けるのではないかと思ったりしてます。
 
あと、音楽のこと教えていただいてる方からクラシックの話聞いて日常にクラシックを取り入れようと思ってます。ドビュッシーかっこいいですね。
 
去年(2015年)は作詞・編曲・ミックス・レコーディングあたりで協力してオリジナルの4曲入りCDを作りました。
冷静になった今でも自分で聴いて「いいなあ」って思ってる1枚なんだけど、音質が悪い(楽器のそもそもの音、録れ音、ミックス)ので、クオリティを高めていこうかなあと。
 
今年も2枚制作する予定なので、1曲くらい土台から自分作曲のもの作れたらいいなあ。
 
自分のペースで音楽を楽しむことが出来る環境を維持して、伸ばしていけるように、
やるべきことを見極めて、やりたいことを付け足して、それらを積み重ねて、1年が終わった後に「あー良かった」って、しよう。

2015年秋のM3に参加して考えたこと

 2015年秋のM3にて、サークル「ぎんぼっち。」M3に初参加となりました。自分は歌詞とアレンジとミックス、スケジュール管理(出来たかは3日前に視聴音源リリースとなっているあたりからお察し下さい)、各種文言作成をやりました。
 
 制作の数ヶ月中、覚えてる範囲で考えたことを。
 
・歌詞カードに記載のある名前ですが、ブースにいた女の方が「吟コ」で男の方が「mmc」です。
 
・このブログ書いてる私が「mmc」。
 
・27枚お買い上げいただきました。知り合いの方が半分、初めての方、目の前で視聴して買ってくださった方が半分といった感じでした。
 終わってから視聴コーナーの音源を回収したら明らかに聴かれていたので来て即座に買った方はコーナーで視聴して下さったんでしょうか。
 
・目の前で視聴して買ってもらえるのすげえ嬉しいですね。
 
・歌詞に関しては聴いた人が読んで感じたこと、その解釈全てが正解です。10年後聴いたりすると見え方が違うことなんかよくあることです。
 
・「普段は言語としての正しさ」をチェックする機会が多いのですが、歌詞に関しては「自分と作曲者が頭で描いたものに限りなく近く出力できること」を重視しました。その頭で描かれたものには明確な部分もあれば抽象的な部分もあるため、歌詞としてぼんやりした部分があったりするわけです。意識せず漏れ出した言葉には文法が崩壊していても伝わるものがあるんじゃないかとかなんとか。
 
・最初いいと思った曲でも何百回も聴くと「何を以って良いと判断するのか」が自分の中で曖昧になっていく。
 
・レコーディングを開始してからの2ヶ月で明らかに上がっていくボーカルの表現力。
 
・音源は全てCubase8の付属音源、ボーカルは3万くらいのコンデンサーマイクと自作の補助機材によって録音しました。スタジオや自宅の和室で録音しました。たぶん次回もこのままです。
 
・ただボーカルがプリアンプ強化に燃えているので録音機材は強化されるかもしんないです。バンドしてた頃はあのボーカルが「真空管!真空管交換したい!」なんて言うと思わなかった。
 
・soundcloudに上げてるのはショートバージョンですが、ショートでは「普通」という印象を持った曲でもフルで聴くと「ああ、なんか変だ」と思っていただけるかと思います。フルサイズ、おすすめですよ。4曲入って500円です。
 
・盤面デザインからジャケットまで、限られた時間内できちんとしたものが出来たのではないかと思います。
 
・ジャケットを描いてくださった某妹さん、ありがとうございました。あのジャケットのおかげで手に取ってくれた人がいっぱいいたと思う。
 
・パッと見で適当なものは「誰でも音源を販売できる」というM3の特性上、著しく信頼を損ねると思う。適当なデザインの商品にちゃんとした音源が入っているかは、とても不安。
 
・視聴すればええやん、という話なのですが、限られた時間と多数のサークルがひしめき合う中で全ての視聴を行うという選択肢は現実的ではない。そうなると「怪しい」と思った商品は視聴対象から外れちゃうと思うんですよね。
 
・だからジャケットも帯も大事。帯は印刷してスライドカッターで1つ1つ切断しました。作曲者さんが一晩でやってくれました。寝てこめんなさい。
 
・目の前で視聴するのがハードル高いなら視聴コーナー行けばいいんですよね。ていうか入り口としてはその方が効率がいい。
 
・うちは「Soundcloudにサンプルあります」とか書いてました。物陰でこっそり視聴出来るようにです。スマホ万歳。
 
・視聴機にノイズキャンセリングヘッドホン設置したのはたぶん正解です。準備段階のざわめきでもキャンセルOFFだとすげえ気になった。先生アドバイスありがとうございます。
 
・他のサークルの視聴機、カナル型イヤホンだったりするところもあったけど、あれって耳の穴にフィットしないと低音聞こえ辛くなると思うです。不特定多数が聴く可能性のある環境では「自分たちの音源の良さを伝える」という面で不利だと思うんだよなあ。
 
・うちは第二展示場のサ-16aにいたのですが、会場を回ってみると第一展示場の方が活気があった気がしたなあ。実際どうなのかなあ。
 
・「◯◯◯のアレンジCD」ってパッと見で何やってるサークルか分かってすごくいいなあ。
 
・あと前回も思ったけどジャンル書くのも改めて有用だなあと。
 
・そんで、自分らの音源をジャンル分けしようと思ったら思いつかなくて「ちょっと変わった打ち込みバンドサウンド」という苦し紛れ感満載のコピーが完成しましたとさ。この辺もちゃんと考える時間つくれるようにしましょう。(しましょう。)
 
・さらにとってつけたように「ピアノ」「ストリングス」とか書いた紙もまき散らしておきました。
 
・ミックスもっと勉強します。(その前に作曲やれよ感もあるのですが、早くもサークル内での分業体制が確立されたということでしょうか)
 
・ミックスもヒントもらったりしたのですが、ダイナミクス系のエフェクトもEQもいかにおれの使い方が甘いかということを痛いほど思い知った。
 
・アレンジもだなあ。知ってる、聴いたことある手法なのにヒントなしではアレンジ候補にリストアップされなかったもんなあ。
 
・空間表現も。散々「実際に演奏してるような感じをシミュレートする」とか言ってたのにイメージしてた空間から抜けてる空間あるんだもんなあ。その話聴いたときは頭抱えた。
 
・ミックスもっと勉強します。(再掲)
 
・CDに問い合わせ先書くの忘れてしまいました。もし音源に問題ある場合、Twitterの"@mameshia_sato"宛に連絡ください。ごめんなさい。
 
・CD盤面、すげえかっこよく出来たと思う。太陽誘電のシルバープリンタブルに家庭用のプリンタでジャケットで使ってる星空を印刷しました。シルバーが透けて宇宙感2倍増しになった。
 
・やったのは作曲者さんだけどね!ありがとう!
 
・最後にここくらいしか個人的なこと書くとこないのと、許可とりの時間がなかったのでこちらに個人的に記載。個人的にな。
 
<Special Thanks>
・先生(厳密には自分の先生ではないのだけど)
・ボーカルの妹さん
・ダイソー(100円ショップ)
・帯の配色の参考にさせていただいた「スクランブルラバーズ ボーカルソングコレクション」のデザイナーの方
・「隣の部屋に人がいなさそうな時間帯」という怪しい相談に答えてくださったケーズスタジオさん
・ボーカルがボイトレ受けてる教室の先生とその部屋
・美しい盤面印刷を実現させてくれたCanon MG6730(プリンター)
・Cubase6の何倍も快適な作業環境を提供してくれたCubase8 Pro
・この音源を少しでも楽しんでくれた方
 

5月末に突如起こったAmazonポイント50%還元セールで買った本リスト

土曜の深夜(丑三つ時)くらいから今日月曜日の正午までの約36時間行われていたKindle本のAmazonポイント50%還元セール。
前から読みたかった本、偶然見つけて読みたくなった本など買い漁っていたら割とすごい数になった気がするのでリスト化してみました。


タイトルで惹かれるものがあったら検索してみてください。万が一感想とか聞きたいのあったら言ってください。優先的に読みますです。
しかしリスト化してみると漫画多いよね、圧倒的だね…。

 

【漫画】
くまみこ (4) / 吉元 ますめ
四月は君の嘘(11)/ 新川直司
生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと(3)/ 永瀬ようすけ
一週間フレンズ。(7) / 葉月抹茶
かくかくしかじか (4) / 東村アキコ
恋と嘘(1)/ ムサヲ
BLUE GIANT(3)〜(5) / 石塚真一
真夜中のX儀典(1) / 馬鈴薯, 山口 ミコト
福島鉄平短編集 アマリリス / 福島鉄平
福島鉄平短編集 スイミング / 福島鉄平
盤上の詰みと罰(1) / 松本渚
境界のないセカイ(1) / 幾夜大黒堂
デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(1)〜(2) / 浅野いにお
スピリットサークル (1)〜(2) / 水上悟志
渡くんの××が崩壊寸前(1) / 鳴見 なる
コンプレックス・エイジ(2)〜(4) / 佐久間結衣
少女終末旅行(1) / つくみず
懲役339年(1)〜(2) / 伊勢ともか
ヴォイニッチホテル(1) / 道満晴明
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1) / 西出 ケンゴロー, 折笠 格, 梅原 大吾
亜人ちゃんは語りたい(1)/ ペトス
放課後さいころ倶楽部(1)〜(4) / 中道裕大
ハルロック(3)〜(4) / 西餅
惑星のさみだれ (1)〜(3) / 水上悟志
健康で文化的な最低限度の生活(1)/ 柏木ハルコ
空想少女 (1) / さと
海街diary(6)四月になれば彼女は / 吉田秋生
ボールルームへようこそ(7)/ 竹内友
ib -インスタントバレット-(3)過去と未来に初恋を / 赤坂 アカ
ib -インスタントバレット-(4)怖がりだよと、一度でも言えたなら / 赤坂 アカ

 

【小説】
鷲尾須美は勇者である / タカヒロ(みなとそふと), BUNBUN
知らない映画のサントラを聴く / 竹宮 ゆゆこ

 

【エッセイ】
ラリルレ論 / 野田洋次郎

 

【雑誌】
WIRED(ワイアード)VOL.14  / WIRED編集部

 

【まじめ】
最貧困女子 / 鈴木大介
コメントする力 情報を編集×発信する技術 / 竹田 圭吾
良いウェブサービスを支える「利用規約」の作り方 / 雨宮美季, 片岡玄一, 橋詰卓司

 


これでしばらくの間夜が長くなりそう。